EBBRO ガルパンKV-2

当Blogをご覧頂いている皆様、
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

年初の三が日にEBBROから発売されている、
デフォルメのガルパンKV-2を製作しました。(製作期間1日)
このキット自体は台湾のAFVクラブから発売されたもので、
パッケージと付属デカールを変更したガルパン仕様のキットが、
日本国内向けに販売されているようです。
組立は全てスナップフィットでパーツ数も少なく、
プラモを全く作ったことの無い方でも組み立てられる内容だと思いました。
機銃やマフラーの開口とフェンダーの薄々攻撃だけ行い、
ほぼストレートに組んでいます。

ガルパンKV-2 1ガルパンKV-2 2ガルパンKV-2 3
ガルパンKV-2 4ガルパンKV-2 5

塗装に関しては下記のような感じですが、
1日での完成を目指していたため、複雑なウェザリングは行わず、
キャラクターモデルっぽい仕上げとなりました。

1.黒サフとマホガニーを混色して全パーツの下地を作る。
2.キャタピラのパーツに軌道面の中央付近に明度を上げたグレーを吹き付ける。
3.基本色(Mr.カラー315番グレー)→ハイライト色(旧ガンダムカラーホワイト5)の順に立ち上げ。
4.デカール貼り→クリアコート→全体に薄めたハイライト色を吹いて色調を整える。
5.キャタピラのパーツにMr.ウェザリングカラーのステインブラウンをウォッシングして大雑把にふき取る。
6.エナメル塗料で白い部分にスミ入れを行い、はみ出した部分をふき取る。
7.赤錆をマフラーや機銃の銃身,ヒンジや取っ手の根元周辺に描き込む。
8.薄めたダークイエローとつや消しクリアを足回りを中心に少しずつ吹いて、汚しの調子を整える。

以下、アップの画像です。
ガルパンKV-2 6ガルパンKV-2 7ガルパンKV-2 8ガルパンKV-2 9

早速模型を完成させることが出来たので、今年も良いスタートを切ることができました。
今後もプラモやフルスクラッチをガンガン作っていく所存ですので、
宜しくお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR