スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理樹&鈴Ver.2.0 完成 (∵)

先月テストショットを組んだ理樹&鈴ですが、
今月から塗り始め、どうにか年内に完成させることができました。
テストショットを下地処理して塗っただけですが、
二人が並んだ時に視線の方向がそろうように気を使って、瞳の描き込みを行いました。
過酷に立ち向かう主人公コンビ!といった趣のカッコいい作品に仕上がったと思います。
理樹&鈴 12理樹&鈴 16
理樹&鈴 13理樹&鈴 14理樹&鈴 15

2作品とも次回のWFにレジンキットを持っていく予定で、これから準備を進めます。
告知は直前になると思いますが、ご興味のある方は宜しくお願いします。

鈴のスカートで格子状パターンの塗り分けを久々に行いましたので、その作業手順をご紹介します。
これからリトバスのキャラクターをフルスクラッチして塗装する!という方の参考になれば幸いです。
(そういう奇特な方はいるのかな?)
【スカートの格子状パターンの塗り分け】
1.全面に紺色を吹き付け、1㎜幅のマスキングテープを格子状に貼り込む
理樹&鈴21

2.全面にライトグレーを吹き付け、マスキングテープをはがす
ラインのよれがあれば、面相筆でタッチアップします。
理樹&鈴25

3.0.5mm幅にカットしたラインデカールを使い、縦の赤ラインを貼り込む
ラインデカールはカット済みの物でも良いですが、私は大判のデカールシートからその都度切り出しています。
理樹&鈴28
縦のラインを全周貼ったところです。
理樹&鈴33

4.次に横のラインを同様に貼り込む
長さ10㎜くらいの細切れにしたデカールを使い、
プリーツのエッジや逆Rにデカールをなじませるため、マークソフターを使いながら、
少しずつ横のラインを繋いでいきます。
貼り終わったらツヤ消しクリアを吹き付けてデカールを定着させて、完成です。
理樹&鈴35


ここからは別の話題となりますが、
SA誌の誌上コンぺ(SAコンベンション2015)に参加したイントルーダー
力及ばず選外という結果でした。
コンペのレベルは非常に高く、参加作品がどれもこれも本気出し過ぎ状態で、
積みプラ一つ減らす程度の低い志で参加した私の出る幕ではなかったようです。(笑)
SA誌2016年1月号の29ページに切手サイズの写真が掲載されていますので、
お時間のある方は探してみてください。
SAコン2015 イントルーダー

さて、今回が2015年最後の更新になるかと思います。
今年も当Blogをご覧頂きありがとうございました。
来年も色々作りたい(特にスケールモデル系!)と思っていますので、
気が向いた時にでも見に来て頂けますと幸いです。
それでは皆様、良いお年を。
スポンサーサイト
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。