スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有月椎菜 その1

氷室さんと同時進行で椎菜タソも作っていました。
(※クドわふたーのキャラクターです)
両手を腰に当ててドヤ顔 (のような笑顔) というイメージです。
子供キャラクターを作るのは幼年期小毬以来ですが、
バランスのとり方が難しいです。
今後はパーツの表面を整えつつディテールを追加していきます。

IMG_0338.jpgIMG_0339.jpgIMG_0340.jpg

クドわふたーもリトバスに含まれますよね…

スポンサーサイト

俺がグラブロだ!(プラモタイムトライアル)

グラブロ1

8/16にTwitter上で行われた「プラモタイムトライアル」(⇒詳しくはこちら)という企画に1/550グラブロで参加しました。
ザックリとした説明で 『一日(24時間)という限定された時間でプラモを完成させる』 というものです。
日付変更と同時に作り始め、制限時間ぎりぎりの23:55に完成しました。
製作の流れを時間軸で整理すると、下記のような感じです。

0:00~2:00 パーツを切り出し,接着,アームの付け根にポリパーツを仕込む

8:00~10:00 合わせ目を整え、傷に溶きパテを盛る

10:00~12:30 ボディ表面のヒケを整え、スジ彫りを深く彫りなおす

12:30~14:00 ディスプレイスタンドと緑色の部分を塗装する (途中食事休憩)

14:00~16:00 アーム,ボディのパーツにペーパー掛けして表面処理

16:00~17:00 黒サフで本体の下地処理

17:00~21:20 アーム,ボディのパーツを黒立ち上げ塗装 モノアイを筆で塗り分ける (途中食事休憩)

21:20~22:30 全パーツにエナメル塗料でスミ入れ

22:30~23:50 はみ出したエナメル塗料をふき取り、並行して組立

23:55 完成
グラブロ6グラブロ14
グラブロ10グラブロ8
グラブロ12

24時間をフルに使ってのプラモ作りはこれまで経験したことが無く、
濃い時間をすごすことができて楽しかったです。
限られた時間の中で作品のクオリティを高める工夫を考えさせられた1日でした。
グラブロは面がだるくてモールドの浅いキット(※旧キットとはそういうもの)でしたので、
表面処理とスジ彫りの彫り直しにどれだけ時間を割くべきか迷いましたが、
日中の大部分をここに費やしたおかげで、「そこそこの鑑賞に耐える」レベルには仕上がったと思います。
限られた時間でも基本を疎かにしないことが良い作品を作るための秘訣ですね。
終盤の仕上げ塗装がスミ入れだけになってしまったのが心残りでしたが、(全体のトーンを退色させる汚しを入れたかった)
なんとか時間内に完成まで漕ぎ着けたので、得られた達成感も大きいですね。
次の機会があればまた参加してみたいです。

氷室憂希 その1

小毬兄の型取りをしている頃から、こっそりと氷室さんを作り始めていました。
(※クドわふたーのキャラクターです)
現在パーツの表面は非常にラフな状態ですが、全体像は形になったのでUPします。
ロングスカートに白衣を羽織っているキャラクターなのですが、こうした裾の長い衣装を造型で表現するのは難しいですね。材料のエポパテをどんどん消費してしまいます。
今後はパーツの表面を整えつつディテールを追加していきます。

IMG_0271.jpgIMG_0274.jpgIMG_0273.jpg

別件になりますが、当Blogで以前ご紹介したザクフリッパー,沖田艦,ゼットンの3作品を
イエローサブマリン宇都宮店のプラモデルコンテストにエントリーしました。
もし近隣の方で出かける用事があれば、ご覧いただけますと幸いです。
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。