スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミキタブラザーズ!(21) その1

昨年末からこっそりと神北拓也を作り始めていました。
原作ゲームでは立ち絵すらないキャラクターなので、
ゲーム中に1種類だけあるCGと、
TVアニメ(無印)6話の画像を見ながらラフスケッチを描き、
それを元に製作しています。
そこそこ形になってきたので、ラフな状態ですがUPしてみます。
後ろで組んだ手を作るのは地味に難しいです。
小毬兄1
小毬兄3

小毬(小)が完成した時点で、今後は幼年期のキャラクターを
随時作っていこうかと思っていたのですが、
小毬(小)と最初に並べるならばどのキャラクターが良いかと考えたときに、
「神北(兄)もアリだ!」と思い立ち、製作に着手した次第です。
立体化の需要はほとんど無いキャラクターだと思いますが、
ご興味のある方は今後もご覧いただけますと幸いです。

完成品をこのような感じで並べるのが目標です。↓
やっぱり小学生は最高DAZE!
小毬兄5


スポンサーサイト

WF2014冬 終了

WF2014冬でブースを見に来ていただいた&ご購入いただいた皆様ありがとうございました。
今回は前日に降った大雪の影響で、幕張まで辿り着けないことも考えられましたが、
京葉線が運転本数減ながらも動いていたこともあり、開場直前に入場することができました。
交通の便が非常に悪い状況でも、ブースを訪れて頂いた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
帰宅した時には疲労困憊でしたが、充実感のある時間を過ごせたと思います。

販売物についてですが、13時過ぎに朱鷺戸沙耶と笹瀬川佐々美が完売しました。
(映像化されたばかりのリトバスEXの影響か?)
リトバスの立体物を作り続けて既に5年が経過していますが、
新作で完売に至ったアイテムはこれまでに無く、
今回の沙耶が新作で初の完売なので、何気に感慨深いものがあります。
その反面、来ヶ谷さんと西園さんは全く出ていかず、
特に西園さんは初回投入から1個も売れていない状態なのです。 orz
みんな美魚ちんのことが嫌いなのかな…
私は美魚ちんも大好きDAZE!

さて、次回も「作りたいものを好きなように作る」というスタンスで
リトバスの新作を出したいところですが、主要キャラクターの立体化は沙耶で一巡しているので、
今後は重箱の隅を突くような路線も面白いかと思っています。
製作物の進捗状況は時々Blogに載せていくつもりですので、ご興味のある方はのぞいてみて下さいませ。

以下、当日のブースの様子です。

IMG_1535.jpg
IMG_1537.jpg
IMG_1538.jpg

WF2014冬

当Blogへ訪問頂いている方へご案内を。

WF2014冬にディーラー参加します。
ディーラー名:もりのく
卓番     :6-07-18

当日版権の許諾を頂けましたので、
下記のレジンキットと展示物を持っていきます。
毎度のことですが、リトバスしかありません。
銃器関係の出品物はこちら

「リトルバスターズ!」より
・神北 小毬(幼年期)  2000円 (新作)
・西園 美魚       3000円
・来ヶ谷 唯湖      3000円
・笹瀬川 佐々美    3000円

「リトルバスターズ!エクスタシー」より
・朱鷺戸 沙耶     3000円 (新作)

↓このような感じで展示していると思います。
 シチュエーション的には変な感じですが…
IMG_1515.jpg

宜しくお願いします。


2/7追記:明日から天候が怪しい模様で、当日会場に辿り着けるのか不安なところですが、
      交通機関が動いていればどうにかして行くつもりです。
      参加される皆様と会場でお会いできることを願っております。

エル〇スたん

この記事から当Blogは3年目に突入です。
すでに1か月経過していますが、今年も宜しくお願いします。

さて、今年最初の完成品はガンプラ旧キットの
「1/550 ララァスン専用モビルアーマー(エル〇ス)」です。
スクラッチやイベント準備の合間にチマチマ作っていたものです。

パーツの形状や分割方法が良く練られた好キットで、
旧キットにありがちな、ノコギリで切った貼ったする改造は全くしていません。
面出しやエッジの処理を丁寧に行うだけで、充分鑑賞に耐えます。

【改修箇所】
1.クチバシ(機首)を延長して尖らせる
2.翼のエッジに薄々攻撃
3.バーニアとランディングギアのディテールアップ

エメラルドグリーンの塗装に関しては、以前製作した鉄人28号のブルーと同様の塗り方を試してみました。
【塗り方】
1.黒サフにマホガニーを足したものをベタ吹きして下地を作る
2.エメラルドグリーンを黒立ち上げする
3.エメラルドグリーンに白を足したハイライト色を面の中央に吹く
 ※この時点でのハイライト色は明度が若干上げ過ぎなくらいにしておくと良いです
4.トルマリングリーン(Mr.クリスタルカラー)+クリアグリーン+クリアーを薄めに溶いて、
  様子を見ながらオーバーコートする

パールで表面に煌めきを出しつつ、黒立ち上げのグラデーションを残し、
クリアー層を透かして見るような感じを狙っています。
単色塗りに近いキャラクターメカとの親和性は高い塗り方かもしれませんので、
機会があれば今後も試してみたいですね。
エルメス1
エルメス3
エルメス5
エルメス7
エルメス8

↓恒例のベランダ撮影です。
エルメス10

この作品はイエローサブマリン宇都宮店のプラモデルコンテストにエントリーしていますので、
もし近隣の方で出かける用事があれば、ご覧いただけますと幸いです。
次の更新はWFの告知になると思いますので、
こちらも宜しくお願いします。
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。