スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOW TO BUILD 西園美魚 その1

先日原型が完成した来ヶ谷さんのレジン置換を進める一方で、新たに西園さんを作り始めました。
当Blogの新たなテーマとして、今回スクラッチするフィギュアの製作工程を逐一写真に収め、
完成までの道程を複数記事で追っていくようにしてみようと思います。

目的は以下の3点となります。
1.自分用の作業工程備忘録を作る
2.作業進捗を逐一確認し、完成までのモチベーション向上に役立てる
3.あわよくば、この記事を見た第三者をフィギュアのスクラッチに引き込む(笑)

長期間続けるにあたって下記の懸念がありますが、なるべく長続きするように頑張ります。
・更新間隔が長期間空く
・途中経過をすっとばして完成する
・「面倒になった,飽きた」等の理由により予告なく終了する

1.製作モチーフを決める
製作するキャラのポーズ、服装を決めます。
既存の版権絵やキャラ立ち絵をモチーフとする場合はその資料を用意すれば良いですが、
イメージに合致する絵が無い場合は、ラフスケッチ(いわゆる落書き)を最初に用意します。
IMG_0853.jpg
西園さんはゲーム中のバトルランキングにおいて、サイバー兵器で猛威を振るう姿が印象に残っていたので、
「サイバー兵器(ビームライフル,ライトセイバー)を持って嫌そうに身構える姿」を製作モチーフに決めました。

2.素体を作ってポーズを検討する
最初にエポパテ(タミヤの高密度タイプと速硬化タイプのブレンド)で顔を作り、
レジンブロックとアルミ針金で結合して素体を作ります。
顔の大きさと等身は、完成品のサイズを想定してこの段階で決めます。
素体の等身を調整したら、アルミ針金で結合した関節を動かしながらポーズを検討します。
IMG_0840.jpg


3.ポーズを決めて肉付けする
関節部分にエポパテを盛り、半硬化中のポーズの微調整を行って、完全硬化を待ちます。
関節部分のエポパテを削り出したところ。↓
IMG_0842.jpg

ここからは素体にエポパテを盛り削りして、肉付けを行います。
下半身は完成時に露出する素足の形状を想定しますが、
上半身は後から服の分のエポパテを盛るので、
この段階では素体のボディラインを整える程度に留めます。
IMG_0854.jpg


4.パーツ分割する
頭部,両腕,腰,左足のパーツ分割を行います。
まずは腰をのこぎりで分割。
IMG_0855.jpg
IMG_0857.jpg

分割した下半身の断面を整え、レジンブロックを埋め込んで凸型のダボを設けます。
上半身は凹型のダボとするため、内側をくりぬいておきます。
IMG_0858.jpg

上半身のくりぬいた部分にエポパテを詰めます。(穴の中央部分にはあまり詰めないようにする)
下半身の凸ダボ周辺には、離型材としてメンタムを塗っておきます。
IMG_0859.jpg

エポパテを詰めた上半身に下半身の凸ダボをムギュっと押し込みます。
このまま完全硬化させるとダボの分離が困難になるので、
エポパテの半硬化中に1度分離させて再度押し込み、完全硬化を待ちます。
IMG_0861.jpg

エポパテが硬化したらパーツを分離して、はみ出したエポパテを整形します。
これで腰の分割は完了です。左足も下着のラインあたりで同様に分割しておきます。
IMG_0863.jpg

続いて腕の分割です。
肩の外側から胴体側までピンバイスで穴を開けます。(片側2箇所,両側4箇所)
IMG_0875.jpg

先ほど開けた2箇所の穴をまたぐように、のこぎりで腕を分割します。
IMG_0876.jpg

分割した断面を軽く整形し、胴体側の穴に真鍮線を差します。
これで、腕の分割も完了です。
IMG_0877.jpg

頭部は首の根元で分割し、断面のアルミ針金がある位置に穴を開けて、2mmプラ棒を差しておきます。
こちらが分割後のパーツ。↓
IMG_0878.jpg
組み立てたもの。↓
IMG_0879.jpg

その2に続く
スポンサーサイト

来ヶ谷さん製作中 3 他

長らく製作中であった来ヶ谷さんですが、
ディテール追加と表面処理があらかた終了しました。
このあたりで原型は完成とし、型取りとレジン置換の準備を進めます。

IMG_0845.jpg
IMG_0846.jpg
IMG_0848.jpg

「凛々しいお姉さんキャラ」を作るのは今回が初めてで、
表情のバランス調整とグラマラス体型の再現が地味に難しかったです。
気持ち「萌え成分」控えめ、「燃え成分」多めといったところでしょうか。
この作品がひと段落したら、次は西園さんを作ろうと思います。
10月から始まったリトバスのアニメは、素晴らしい完成度で、
毎週楽しませて頂いています。
アニメ視聴で得た製作意欲を、作品にも反映させていきたいですね。


別件になりますが、
TINAMI×限コレ! 合同ミリタリーモデル&グッズコンテスト
応募していたJSU-152を、地上兵器部門入賞作品に選んで頂けました。
ガチガチにディテールアップした素晴らしい作品も多い中で、
ほとんどキット素組みの作品が選ばれるとは思っていなかったのですが、
なるべく少ない手間で最大限見栄えがするように塗装工程を工夫した作品だったので、
その塗装に関しても講評頂けたことは大変嬉しく思います。

今回はコンテストをきっかけに、中断していたキットを完成まで漕ぎ着けることができましたが、
やっぱり模型は完成させてナンボですね。
これからもジャンルを問わず、模型作りを楽しんでいきたいです。
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。