当Blog内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮下さい

2015年の6月以降のアクセスログを見ていると、
myfigurecollection.netというリンク先からのアクセスが時々見受けられるのですが、
このリンク先に、当Blogの画像を無断転載されている方がいるようでしたので、
このトップ記事を新たに作成しました。

当Blogの文章・画像の二次利用に関しては、下記のスタンスとしています。
「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」
(Blogの最下段も合わせてご参照ください)

当Blogは製作途中の作品や完成した作品を掲載して、
製作モチベーションの向上に役立てることを目的としていますが、
掲載している文章・画像等の内容は私の著作物と考えます。
Blogを閲覧して気に入った画像をデータフォルダに保存頂く分には構いませんが、
文章・画像等の無断転載はご遠慮頂けますよう、お願い申し上げます。

今後も無断転載が続くようであれば
何らかの処置を講じさせて頂きますのでご承知下さい。
スポンサーサイト

北宇都宮駐屯地44周年記念行事に行ってきました

毎年恒例、近所の自衛隊駐屯地で開催された標記の行事に参加してきました。
(昨年の様子はこちら)
2017駐屯地祭12017駐屯地祭2

当日、5/28(日)は午後から別の用事があったため、
午前中に地上展示,祝賀編隊飛行,ブルーホーネットのデモフライトを見て、早々に引き上げました。
滞在時間は2時間足らずでしたが、いくつか画像を掲載していきます。

【SH-60K】
海上自衛隊の機体です。
駐屯地外から来た機体は珍しいですね。
2017駐屯地祭72017駐屯地祭32017駐屯地祭4
2017駐屯地祭62017駐屯地祭5

【UH-60】
ゲスト参加の米軍機です。
この機体はコクピット,キャビンを開放していて、来場者の注目を集めていました。
至近距離で細部ばかりを撮影して、機体の全景を撮り忘れました。
2017駐屯地祭82017駐屯地祭92017駐屯地祭10
2017駐屯地祭112017駐屯地祭12

【AH-64D アパッチ ロングボウ】
こちらも駐屯地外から来た攻撃用ヘリコプターです。
地上展示の状態のみ撮影しました。
2017駐屯地祭14-22017駐屯地祭14

【祝賀編隊飛行】
TH-480B,UH-1J,UH-60JAが編隊を組んで駐屯地の上空を通過します。
2017駐屯地祭152017駐屯地祭162017駐屯地祭17

【TH-480B ブルーホーネットのデモフライト】
駐屯地記念行事のために臨時編成される、「ブルーホーネット」によるデモフライトです。
実質「北宇都宮のメインイベント」でもあり、見事なパフォーマンスを見せてくれました。
2017駐屯地祭182017駐屯地祭192017駐屯地祭20
2017駐屯地祭212017駐屯地祭222017駐屯地祭23
2017駐屯地祭24

ブルーホーネットのフライトをを見終わった時点で引き上げたのですが、
模擬店の屋台には萌えキャラクターが…どちら様ですか?_:(´ω`」 ∠):_
2017駐屯地祭25
どうやらブルーホーネットの応援キャラクターらしいです。
北宇都宮にも痛〇〇系の匂いが漂ってきているようですね。
この勢いでTH-480Bの痛ペイント機等も見てみたいものです。

今年も非常に満足度の高いイベントでした。
来年はゆっくり見られたらいいなぁ。

1/144 量産型ザク(旧キット無改造コンペ)

大型連休中にTwitter上で行われた「旧キット無改造コンペ」(⇒詳しくはこちら)という企画に、
旧キットの1/144量産型ザク(※通称 土偶ザク)で参加しました。

ザックリとした説明で 『合わせ目消し無し、無改造、筆塗りで旧キットを完成させる』 というものです。
(※ただしサフ,クリアーコートのスプレー吹き付けは可)
正味3日程度で完成しました。
量産型ザク 8量産型ザク 9量産型ザク 11量産型ザク 10
量産型ザク 2量産型ザク 3量産型ザク 4
量産型ザク 1量産型ザク 5量産型ザク 6

普段旧キットの弄り方を色々と考えている身としては、
非常に多くの制約が課せられたレギュレーションと感じましたが、
かつて子供の頃に作っていたプラモは、
合わせ目も消さずに筆でペタペタ塗っていたものです。
作業を進めながら懐かしい気分に浸ることができました。

文字通りの無改造ですが、筆塗りならでは個性を出すため、
普段はガンプラであまりやらないドライブラシとウォッシングを行い、
凹凸にメリハリを付けてみました。
キットのレトロな造形も相まって、
’80年代を思わせる懐かしい雰囲気の作品に仕上がったと思います。
この土偶を思わせるレトロなフォルムがたまりませんね。_(:3」∠)_
量産型ザク 7

次の機会があるのか分かりませんが、
是非とも定期開催を希望します!

チビ真人&チビ謙吾 その2

チマチマと製作を進めていたチビ真人とチビ謙吾ですが、
現時点で原型としては9割以上まで進んでいます。
前回の状態から表面処理を行いつつ、
主に衣服や靴のティテールを作り込んでいます。
2体とも両目のバランスに違和感があったので、左右のバランスを見つつ、
目の形状に修正を加えています。
頭髪のツンツンしている造形や表面処理には悩まされましたが、
それらしく仕上がってきました。
チビ真人&チビ謙吾6チビ真人&チビ謙吾8チビ真人&チビ謙吾7チビ真人&チビ謙吾9

もう一磨きしてから型取りを行う予定です。
全く小学生は最高DAZE!(∵)

1/144 シャイターン & 1/1200 シャア専用ムサイ

今回は3月に完成させた模型2点をご紹介します。

1.1/144 シャイターン
懐かしのVガンダムシリーズの旧キットです。
昨年末に売れ残っていたキットを入手して作り始め、チマチマと弄っていました。
関節部をボールデンアームズや関節技ボールジョイントに置き換え、
ビーム砲口やスラスター等をディテールアップして、近代化改修を行っています。
アニメ劇中の活躍具合からすると、何故キット化されたのか謎な機体ですが、
末端肥大な独特のプロポーションは、なかなか迫力があります。
Vガンダムのキットはシリーズ全体を通してVフレームの関節保持力の弱さが欠点ですが、
バランス自体は良好なキットが多いと思います。
このキットもそうでしたが、関節部の置き換えでカッチリした印象のモデルに化けますね。
Vガンダムのキットを積んでいるモデラー諸兄は是非お試しくださいませ。
シャイターン1シャイターン2シャイターン3
シャイターン5シャイターン4シャイターン6
シャイターン8シャイターン9

2.1/1200 シャア専用ムサイ
3/11にweb上で行われた、1DayモデリングT製作会にて製作しました。
1日では収拾がつかず、翌日もフルに使って2日で完成させました。
軽くディテールアップしてスジ彫りを彫り直しただけですが、
バランスは非常に良いキットですね。
30年以上前の旧キットらしく、パーツの表面はヒケで波打っている感じなので、
表面処理を丁寧に行う必要がありますが、300円のキットとしては十分な出来だと思います。
肩の力を抜いてサクッと作るには良いキットですよ。
シャア専用ムサイ1シャア専用ムサイ2シャア専用ムサイ4シャア専用ムサイ3
シャア専用ムサイ6シャア専用ムサイ7シャア専用ムサイ8シャア専用ムサイ9


今後はチビ真人&チビ謙吾の原型製作を進めていきますが、
並行して、アカブの肉球様主催のアカ肉旧コン7にエントリーしようかと考えています。
4/1から参加者募集中のようですので、当Blogをご覧頂いているモデラー諸兄の方々もご一緒に、
旧キットの製作を楽しんでみてはいかがでしょうか。
燃え上がれ旧キットォォォ!
プロフィール

ogashu81

Author:ogashu81
WF等のイベントに参加している弱小ディーラー「もりのく」の中の人。

連絡・ご意見・ご感想等は
g05824403あっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR